uHoo 空気センサー「一酸化炭素」について

uHoo 空気センサー「一酸化炭素」について

GREEN FUNDING by T-SITEにてクラウドファンディングを実施中の「uHoo」について詳しい仕様をご紹介していきます。

uHooに搭載されている「一酸化炭素」センサーについて

一酸化炭素 測定仕様

測定可能域: 0ppm 〜1,000ppm
計測単位 : 1ppm
許容誤差: ±10ppm
 

一酸化炭素(CO)は、毒性の高い室内空気汚染物資で、人間にとって非常に危険です。 無色、無臭の気体で、短時間で人の健康に被害を引き起こす可能性があります。

一酸化炭素(CO)は、化石燃料が燃焼の副産物であり一般的には、タバコの煙、石油を使用するストーブ、セントラルヒーター、車などから排出されます。

一酸化炭素(CO)は百万分率(ppm)で測定されます。

一酸化炭素の対策は…?

ガス器具、ガス栓などがすべて完全に密閉されているか確認してください。また、有害な煙漏れがないように確認してください。 ストーブを使用する際は、窓をあけ、換気をよくしてください。

暖炉の場合は、煙道を開けてください。ガレージに車をアイドリングのまま放置しないでください。

ガスを使用するすべての器具は、通気性の良い室外などで使用してください。 一酸化炭素(CO)は無色、無臭なので、人間では感知できません。空気センサーなどを使用して検出してください。

GREEN FUNDING にて出資者募集中!10月31日まで!