uHoo 空気センサー「気圧」について

uHoo 空気センサー「気圧」について

GREEN FUNDING by T-SITEにてクラウドファンディングを実施中の「uHoo」について詳しい仕様をご紹介していきます。

uHooに搭載されている「気圧」センサーについて

気圧 測定仕様

測定可能域: 300mBar 〜1,100mBar
計測単位 : 0.1mBar
許容誤差: ±1mBar 

一般に、気圧として知られる大気圧は、部屋のすべてにある空気のなかの圧力を指します。 高い気圧だと、部屋の中の空気の汚染物質が蓄積されやすくなります。 低い気圧だと家の中が負圧になります。

大気圧は重要です。

なぜなら、過度の大気圧は不快感を引き起こす可能性があるからです。 また、室内の大気圧は、部屋の中や外に流れる空気の量に影響を与えます。

あなたの家と外の大気圧を一致させることで、正圧や負圧などを避けることができます。 あなたが屋外にいる場合でも、天候の変化は気圧の変化を引き起こす可能性があります。

気圧の変化は、頭痛や偏頭痛を引き起こし、さらには血圧に影響を与えることができます。さらに増大した圧力はまた、バランス感覚に影響があり、内耳道に影響があるとされます。

大気圧はまた、天候の変化の良い指標ともなります。たとえば、気圧が下がることは雨の可能性が高くなります。

これは、ミリバール(mbar).で測定されます。

気圧の対策は…?

換気扇が適切に動いてバランスを取っていることを確認しましょう。家の中の排気を多く行うと、負圧を作る原因になります。

ダクトや換気扇が空気を正圧にし、大気圧が適正となるように調整することが求められます。

GREEN FUNDING にて出資者募集中!10月31日まで!