2020年8月26日発売の『anan No.2214』で、弊社が国内総代理店を務めるAfterShokz社の骨伝導ヘッドホンAeropexをご紹介いただきました!

『anan No.2214』の特集「新時代の快適を叶えよう! 新しい暮らしのカタチ。」では、新型コロナウイルスの影響により、新しい生活様式が求められる2020年において、便利なアイテムやリモートワークにおける身だしなみなどを紹介しています。

インターホンも聞き逃さず、会議のやり取りが可能。

anan No.2214

骨伝導ヘッドホンは、耳を塞がないため、周囲の音とヘッドホンの音が同時に聞こえるのが特徴です。リモートワークにおけるビデオ通話や、街中での散歩やジョギングにも、近づいてくる人の気配を感じ取りやすいので、ソーシャルディスタンスを自然にできるなど、まさに新しい生活様式にもうってつけです。

『anan No.2214』は、そのほかにも「新しい暮らしのカタチ。」として、キッチングッズやWithコロナ時代の消毒マニュアルなど、気になる記事が盛りだくさんです。ぜひお手にとってみてください。

FOCAL POINT

最新の記事