音元出版より2021年5月25日発売の『プレミアムヘッドホンガイドマガジン vol.16』に、フォーカルポイントが国内総代理店を務める AfterShokz OpenCommMaktar Spectra X USB-Cが紹介されました。そして、フォーカルポイント株式会社より読者プレゼンととして、OpenMove を協賛いたしました。

『プレミアムヘッドホンガイドマガジン』は、音元出版がポータブルオーディオファンに向けて発行しているディープな情報満載のヘッドホン専門誌です。

Vol.16では、「世界の5つ星高級イヤホン&ヘッドホン」や、「ポータブルDAC特集」などの特集を中心に、プロが実際に聴いて厳選したヘッドホン&アクセサリー約400モデル掲載している、まさにヘッドホンやイヤホンの専門誌です。

MAKTAR SPECTRA X USB-C

スタイリッシュだが優しい
高解像度で定評のあるチップ、ESS Technologyの「SABRE 9018Q2C」を搭載(中略)スペックから想像される解像感やS/Nの高さよりも、音楽性重視、ウォーム系でタッチは優しくて柔らかという印象。

プレミアムヘッドホンガイドマガジン vol.16

「ポータブルDAC特集」では、フォーカルポイントが日本国内で販売しているMaktar Spectra Xをご紹介いただいています。総合評価は「A-」をいただいています。ジャンル特性は、ポップス★x4、ジャズクラ★x4.5、クラブ系★x4と、幅広くさまざまな音楽に推奨いただいております。

AfterShokz OpenComm

リモートワークに便利
死角のない完成度

プレミアムヘッドホンガイドマガジン vol.16

「TAKE NOTE PLEASE! 気になるニュース」では、AfterShokz OpenCommをご紹介いただいています。高音質、最大8時間の連続再生対応、IP55のタフ設計など、死角のない完成度!と、こちらも高い評価をいただきました。誠にありがとうございます。

AfterShokz OpenMove

スポーツからテレワークまで幅広く活躍してくれるアイテム

プレミアムヘッドホンガイドマガジン vol.16

「愛読者プレゼント」では、OpenMoveを特別協賛しています。これまで骨伝導をお試しにならなかった皆様、ぜひこの機会にプレゼントに応募してみてください。音楽を聴くことはもちろん「通話」にもおすすめの骨伝導ヘッドホンテレワーク最適の選択肢。それがAfterShokzの骨伝導ヘッドホンです。

みなさんも、店頭で『プレミアムヘッドホンガイドマガジン vol.16』をご覧になったら、ぜひお手にとってみてください。

FOCAL POINT