AfterShokz(アフターショックス)は、2011年10月に米国で誕生。特許を取得した骨伝導技術を取り入れたヘッドホンで「すべての人が使える」をテーマに、快適なオーディオライフを創る製品を目指しています。 世界中で625以上の出願済み特許技術を駆使した独自の骨伝導テクノロジーにより、耳を塞がずに快適に音楽を楽しめる骨伝導ワイヤレスヘッドホンをリリースしています。 

AfterShokz Aeropex

世界中で好評を頂いている耳をふさがない骨伝導ヘッドホンAfterShokzのフラグシップモデルとして2019年に登場極限まで軽く、限界まで良い音を追求。使いやすさと高性能を実現したモデルです。

AfterShokz Xtrainerz

IP68防水規格に準拠し、4GBのストレージとオーディオプレーヤー機能を搭載した骨伝導ヘッドホン。スマートフォンとペアリングする必要がなく、ストレージに約1,200曲を保存。いつでもどこでも、スイミングをしながらでも音楽を楽しむことができます。

AfterShokz OpenComm

世界初のブームマイク搭載骨伝導ヘッドセット。日本ではクラウドファンディングで8,200万円以上の大成功となったビジネス用のヘッドセットとして、新しい働き方にも最適の選択肢です。

AfterShokz OpenMove

骨伝導ヘッドホンのエントリーモデルとして、手に届きやすいリーズナブルな価格で、学生や若年層におすすめ。USB-C充電ポートやBluetooth 5.0など最新の技術に対応。