引き算思考で生まれた10Gbps対応超小型USBドック!

フォーカルポイント株式会社は、2021年7月29日(木)より、USB-C ドッキングステーション「ALMIGHTY DOCK nano1」のクラウドファンディングが、本日8月4日(水)に目標金額に達成し、クラウドファンディングが成立しました。
https://greenfunding.jp/focal/projects/4922/

フォーカルポイント株式会社(本社:神奈川県横浜市、 代表取締役 恩田英樹 以下フォーカルポイント)は、2021年7月29日(木)より開始したクラウドファンディング・プロジェクト「ALMIGHTY DOCK nano1」のクラウドファンディングが本日、8月4日(水)に成立したことをお知らせします。

「引き算思考」で生まれた小型かつ高速化を兼ね備えたモデル

USBドックが巨大化、複雑化を進めるなか、「引き算思考」により超小型化、そして10Gbpsの高速データ転送の2つの性能に絞って開発されました。本体には高速かつ小型化を実現するVIA社のVL822系列を採用し、なおかつケーブル脱着型でケーブルを差し替えることでさまざまなニーズに対応。まさに、これまでになかったUSBドックです。

ウルトラポータブル5-in-1 USBハブ
TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK nano1

  • 世界最小クラスの超小型ボディの5-in-1 USB ドッキングステーション
  • ケーブルは着脱可能。市販のケーブルに切り替えれば、自由な長さで使用OK
  • 2つ搭載されているUSB-CポートはUSB 3.2 Gen2(最大10Gbps)の高速データ転送を実現
  • プリンタやマウス、ペンタブレットなど、周辺機器に対応するUSB-AもUSB 3.2 Gen2(最大10Gbps)に対応
  • Mac、iPad、Windows PC、Androidなど、USB-Cポートを持つすべてのデバイスに利用可能。ドライバ不要
  • 最大2TBに対応するSDカード、Micro SDカードスロットを搭載
  • カラーラインナップは、スペースグレイ、シルバーの2種類

クラウドファンディングページはこちら


TUNEWEARのALMIGHTY DOCKシリーズとは?

TUNEWEARのALMIGHTY DOCKシリーズは、MacにUSB-Cポートが採用された2016年と共に歴史があります。とくに映像や教育の現場でも多数の導入実績があり、日本国内でも多くのユーザから高い評価をいただいているブランドです。そしてMacBook Proのカラーと同一のカラーリングであるスペースグレイ、シルバーの2色展開であることからMacユーザにも高い評価を得ているブランドです。

TUNEWEARについて

「音楽を着る」を意味する「WEAR the TUNES」をキャッチコピーに、アップル製品のiPhoneやiPad、iPod、そして各メーカーのスマートフォンを「もっと便利に使いやすく、楽しめる」をコンセプトに生まれたブランド。TUNEWEARは製品の細部までのこだわり、美しさ、そして機能性、利便性を追求したスタイリッシュなデザインと設計が特徴です。