uHoo 空気センサー「PM2.5」について

uHoo 空気センサー「PM2.5」について

現在、GREEN FUNDING by T-SITEにてクラウドファンディングを実施中の「uHoo」について詳しい仕様をご紹介していきます。

uHooに搭載されている「PM2.5」センサーについて

PM2.5 測定仕様

測定可能域: 0μg/㎥ 〜200μg/㎥
計測単位 : 0.1μg
許容誤差: ±20μg/㎥ または測定値の前後10%
 

粒子状物質(PM)は、空気中の水滴と個体粒子との複雑な反応が起きた、大気中にある小さな小粒子を指します。

これらの粒子は様々なサイズがあります。ほこりや煙のように目に見えやすい粒子もありますが、もっと小さいサイズのものは顕微鏡でないとみれません。PM2.5は2.5マイクロメートル未満の直径を有する微粒子を意味します。

このような微粒子は、その小ささゆえに空気中に長く漂い続けることがあり、接触する機会が多い特徴があります。 そのうえ、呼吸時に簡単に吸入されてしまい、肺や血流にまで入り込み、気道などへの問題を引き起こしたり、悪化させます。

空気中のPM2.5を測る標準的な測定値があり、それは大気質指標(AQI)です。 PM2.5の濃度はμg/㎥ で測り、24時間中にさらされた時間の量で測定されます。

PM2.5の対策は…?

PM2.5は、ペットのふけ、カビ、化学燃料バーナー(ストーブなど)、洗剤などの化学薬品を上手く管理をすることで、減少させることができます。調理をするときは、窓を開けて、よく換気がされているか確認をしてください。 ペットは決められた場所で管理し、家のなか全体に行かないようにしてください。特に寝室は、私たちが一日の三分の一を過ごす場所でもありますので、とくに意識したいところです。

また、家のなかを清潔に保ち、ほこりが溜まらないようにしましょう。 いろいろな物を置くことは、隙間などにほこりが隠れる原因になります。 化学洗剤を使わないようにし、お酢やレモン汁を使用してください。

GREEN FUNDING にて出資者募集中!10月31日まで!