メディア掲載『Mac Fan 2020年3月号』

2020年1月30日にマイナビ出版より発売された『Mac Fan 2020年3月号』で、弊社取扱の製品が紹介されました。

特集企画「iPadとMac共存共栄」では、MacBookのディスプレイにiPad をガッチリ固定できる「Ten One Design Mountie+」が紹介されています。工具不要でiPadを簡単取り付けができるのでサイドカーにもおすすめ。

「iなもの」では、空気モニタリングデバイス「uHoo」を紹介していただいております。換気や頭痛の対策ができ、アプリではグラフ化などわかりやすく表示される点などが評価をいただいています。

さらに「iPadグッズプレゼント」では、「Qubii Pro」をプレゼントとして弊社より提供しております。

2020年1月27日は、iPadの初代モデルが発表されて、ちょうど10周年。『Mac Fan 2020年3月号』では、iPadを使用するうえで役立つ情報が紹介されています。iPadはもちろん、iPhone、Macに興味のある皆さん、ぜひお手にとってみてください。

FOCAL POINT

水や食事と同じように「空気」にも気を配ろう。世界初、9個のセンサーを搭載した室内用空気品質監視モニター「uHoo」

水や食事と同じように「空気」にも気を配ろう。世界初、9個のセンサーを搭載した室内用空気品質監視モニター「uHoo」

フォーカルポイント株式会社(本社:横浜市中区山下町、代表取締役 恩田英樹 以下弊社)は、世界で初めて9個のセンサーを搭載し、リアルタイムで室内の空気品質を監視する「uHoo(ユーフー)」の販売を2019年12月13日より開始しました。

uHooは、空気モニタリングデバイスとして、世界で初めて9個のセンサーを搭載し、空気データの包括的なモニタリングを実現した「スマート空気デバイス」です。室内の空気をリアルタイムで分析し、その空気品質を記録し続けます。さらに、Google HomeやAmazon Alexaなどのスマートホーム製品、IFTTT対応の家電やアプリと連動して動作することにより、空気の危険状態を瞬時に判断し、適切な対応をとることができます。

もしも分析された空気の品質が悪化されている場合、設定した無料のスマートフォン(iPhone、またはAndroidに対応)アプリでお知らせし、その対応策も同時に表示されます。また、uHooと連携する家電機器をお持ちの場合、これを連動することで、空気品質の改善を自動でおこなうこともできます。

見えない空気を見るために

「水」や「食事」と同じように「空気」のことを、もっと考えてみませんか。
赤ちゃんや高齢者の熱中症、気圧や湿度の変化による頭痛や体調不良、PM2.5、揮発性有機化合物などから身を守るために空気を「uHoo」でチェックしましょう。

9つの空気センサーを搭載

uHooの優れた技術により、9つの空気の品質センサーをコンパクトなボディに納めることができました。清潔感のある真っ白いウォーターポットのような外観を持っていますが、その中には、高性能ARMベースのプロセッサを搭載しており、uHooは私たちが空気をコントロールできるようにサポートしてくれます。保持するデータは高度な128ビットのAES暗号化処理により、安全に管理されるので安心してお使いいただけます。

気温 Temperature

室内の気温は、快適な生活の基本です。安らかな睡眠を助け、過ごしやすい快適な空間づくりの大切な基準となります。

  • 測定可能域:-40℃ 〜85℃
  • 測定単位:0.1℃
  • 許容誤差:±0.5℃

湿度 Humidity

不快感は湿度とともに上がります。適切な湿度を保つことはカビを防ぐことにも役立ちます。

  • 測定可能域:0% 〜100%
  • 測定単位:0.1%
  • 許容誤差:±3%

気圧 Air Pressure

気圧は私たちの健康に直接つながります。たとえば頭痛や関節炎の痛みなどは気圧との関連性が指摘されています。

  • 測定可能域:300mBar 〜1,100mBar
  • 測定単位:0.1mBar
  • 許容誤差:±1mBar

二酸化炭素 Carbon Dioxide

二酸化炭素の上昇を抑えると、吐き気を催すことが減り、すっきりします。

  • 測定可能域:400ppm 〜10,000ppm
  • 測定単位:1ppm
  • 許容誤差:±50 ppm または測定値の3%

TVOC(総揮発性有機化合物量) Airborne Chemicals

TVOC(Total Volatile Organic Compounds)とは、総揮発性有機化合物量を指します。空気中のTVOCが上昇すると目がチカチカしたり、目眩や吐き気などを訴える人もいます。

  • 測定可能域:0ppb 〜1,000ppb
  • 測定単位:1ppb
  • 許容誤差:±10 ppb または測定値の5%

PM2.5 Particulate Matter

近年、話題となっているPM2.5(微小粒子状物質)。小さな粒子による大気汚染の原因となる物質で、呼吸器系など、健康への悪影響が懸念されます。敏感なアレルギーや感染症が発生する前に粉塵の蓄積を防ぎましょう。

  • 測定可能域:0μg/㎥ 〜200μg/㎥
  • 測定単位:0.1μg/㎥
  • 許容誤差:±20μg/㎥ または測定値の10%

一酸化炭素 Carbon monoxide

一酸化炭素は非常に危険な気体です。これが増えると疲労や胸痛、そして一酸化炭素中毒などの危険性があります。

  • 測定可能域:0ppm 〜1,000ppm
  • 測定単位:1ppm
  • 許容誤差:±10 ppm

二酸化窒素 Nitrogen Dioxide

ディーゼル車や工場などから排出される、二酸化窒素は人間の呼吸器に悪い影響を与えます。

  • 測定可能域:0ppb 〜1,000ppb
  • 測定単位:1ppb
  • 許容誤差:±10 ppb または測定値の5%

オゾン Ozone

オゾンの濃度が高まり、これを吸気すると鼻腔や喉などの粘膜が酸化され、頭痛や胸部圧迫などの悪影響があります。

  • 測定可能域:0ppb 〜1,000ppb
  • 測定単位:1ppb
  • 許容誤差:±10 ppb または測定値の5%

シンプルで簡単

uHooは、スマートフォン専用アプリ(iOS、Android対応)を介して情報をお知らせします。アプリがとてもシンプルで、わかりやすくわたしたちに情報を提供します。もしも空気の品質に急激な変化があれば警告します。なんらかの問題が発見された場合は、解決策のヒントを教えてくれます。私たち利用者は、uHooのアドバイスにしたがって、空気の品質を調節することができるのです。

uHooは、uHoo本体と、ふだんお使いのスマートフォン(iPhone、またはAndroid)に無料のアプリをインストールして使用します。uHooが空気の品質を検知し、「通知」でお知らせをしますので、私たちは、その通知に応じた対処をすることで空気の品質をコントロールすることができます。

情報に指先でアクセス

必要に応じて該当するデータにアクセスしてください。uHooアプリを使うと、あなたの習慣や活動があなたの家、健康、そして生産性にどのように影響するかを見ることができます。

uHooは空気清浄機やスマート家電と連動

uHooは室内の空気を清潔に保つために、他のスマートデバイスと自動的に連携する機能を持っています。ほとんどすべてのIFTTTデバイスと同期させることができ、Alexa、Google Assistant、Nest、Roombaなどと一緒に動作します。また、Google Spreadsheetに毎日の空気の状況を自動的に記録することもできます。

VGP2020 スマートホーム部門受賞

「VGP」は日本国内において現在発売中、または製品仕様、情報が公開されている幅広い製品を対象とし、優れた性能と技術・コンセプトを具現化した優秀モデルを選出するアワードです。今回、「uHoo」は、家庭用空気モニタリングデバイスとして世界ではじめて9種類の空気センサーを搭載した点や、非常にコンパクトなサイズに凝縮された多くの機能性、そしてGoogle Home、Amazon Alexaをはじめとするスマートスピーカー、IFTTT対応の空気清浄機やエアコン、照明機器、掃除機などの家電と連携する拡張性などを高く評価いただきました。

どんな部屋にも調和するシンプルなデザイン

uHooの洗練されたデザインは、オフィスや病院、学校、図書館などはもちろん、自宅のリビング、キッチン、和室などあらゆる場所にシームレスに溶け込みます。この印象的なデザインは、どんな場所に置いても違和感がありません。

オフィス

オフィスワーカーにとって、職場はマイホームに次いで長時間、滞在する空間です。職場の健康に関するストレスを減らすことは、結果的に作業工数を減らす効果が期待できます。UL LLC(Underwriters Laboratories)の調査によれば、生産性への1%の影響は、省エネよりもはるかに大きな影響となるそうです。ワークスペースの空気の適切な管理に投資することは、結果的にビジネスの成功にもつながるのです。

ホテル

ビジネスの出張や、家族旅行などで滞在するホテル。いずれにしても宿泊客にとって大切な「思い出」を作る場所となることには変わりありません。その滞在時間のなかで、ちょっとした臭いや気圧の変化によって大切な思い出を台無しにしてしまうことも多いでしょう。不快な臭い、息苦しい空気、目に見えないアレルゲンなどは、宿泊客の満足度に悪影響を及ぼします。宿泊客の60%以上が、健康的な空気品質の維持に努力をしているホテルに対して、より良い評価を与えたり(出典:2012 Expedia Survey)、知人や友人にホテルを薦めたりします。宿泊客のレビュー(クチコミ)は、オンラインでも実生活でも、常に最良のマーケティング戦略と言えるのです。

学校、幼稚園

子供たちにとって、自宅の次に滞在時間が長いのは、やはり学校や幼稚園などです。最高の教育を提供するというのは、優秀なチームとカリキュラムだけとは限りません。より安全で健康的な環境を用意することも、生徒たちはもちろん、教員や、学校で働くスタッフたちにとってもストレスを軽減させ、より適切な学びの空間となります。とくに小さな子供たちは大人以上に敏感です。たとえば喘息や、ハウスダスト、カビなどのアレルギーを持つ子供たちにとって、学校での空気環境がいかに大切かわかるでしょう。学習環境の改善により、子供たちの学習能力は大きな影響を受けます。もちろん出席率にも関係してくるでしょう。よりよい教育は、よりよい空気環境にも密接に関係するのです。

病院、診療所

もしも病院の空気の品質がよくなかったとしたら、入院患者や通院する患者にとって大変なことになるでしょう。uHooがあれば、病院の待合室、診察室、そして病室とあらゆる場所の空気の品質を簡単に管理し、異常な変化が発生した場合は警告を受け、適切な空気になるように改善することができます。McGill大学によると、ICU内で患者を単一病棟に移動すると、病棟を共有する患者と比較して入院期間が10%短くなるという結果が得られました。 また、ASHRAEの調査によると、室内の空気の質を改善すると急性呼吸器疾患が23%減少することも明らかになりました。患者の回復を確実にするとともに、医療従事者を感染症や職業病から守ります。

不動産オーナー

マンションやアパート、あるいはショッピングモールなどのオーナーは、居住者に安全で健康的な環境の提供を考えてください。居住者の健康は、結果的に不動産価値を高めます。また、空気品質の管理が改善されれば、1人当たり年間6,500米ドルの生産性の向上がもたらされるとの結果もあります(出典:ハーバードビジネスレビュー)。

公共機関、官公庁

その街の市民が健康で、生産的であること。それこそが、コミュニティが反映する条件です。 市役所、図書館、公民館といった公共スペースに健康で安全な空気品質を導入しましょう。市民の健康と安全を促進し、健康的な室内空気の認識を高めることは、結果的にその街の笑顔が増えるはずです。

自宅

暮らしのなかで、もっとも長く滞在するのは我が家です。毎日の朝食タイム、夜のテレビの時間、そしてもちろん睡眠時間。週末のリラックスタイムに至るまで、日常生活のほとんどはマイホームにいます。もちろん、赤ちゃんやペットのいるご家庭ならなおさら。赤ちゃんやペットは家のなかで24時間を過ごすことになります。よりよい空気の品質を保つことは、家族の健康を守ることになるのです。

あなたは1日の呼吸回数を知っていますか?

一般的な成人の呼吸回数は、約2〜3万回。平均的な1回あたりの呼吸量を500ミリリットルで計算した場合、1日に、20kgの空気を体に取り込んでいるとも言われます。生きるために必要不可欠な「空気」について、「空気のように」感じることなく、もっとしっかりと向き合ってみましょう。赤ちゃんやシニア世代、大切なペット、そして何より自分自身。家族を守るために「空気」について考えてみませんか。

uHooはライフスタイルを変えます

9つのセンサーで徹底的に空気を分析。 他のデバイスと連携して最適な空気を保つように設定することも可能です。安らぎの雰囲気を作り出すことによって、あなたの日々の暮らし、仕事、学習、そして、遊び方に至るまで、あらゆるライフスタイルをアップデートするスマート・ガジェットです。

uHooは空気の管理人です

  • uHooは、部屋の空気を監視します。
  • uHooは、あなたの呼吸状態を記録します。
  • uHooは、あなたの行動状況を追跡します。
  • uHooは、空気の以上を察知して通知します。
  • uHooは、空気清浄機など、接続機器を自動的に作動します。
  • uHooは、家族や友達とデータを共有できます。

日本のためにuHoo内部回路を再設計

今回、uHooを日本国内で販売するために、フォーカルポイント株式会社は、クラウドファンディングを実施いたしました。実は、海外で販売されていた機種は、日本国内での使用に適合いたしません。Wi-FiやBluetoothなどの電波を用いる機器には、特定無線設備の技術基準適合証明、特定電気用品には、電気安全法に従った技術基準の適合といった、技術的な認可が必要になります。しかし、この認可を受けるためにはいくつかの技術的な問題があり、内部構造を再設計する必要がありました。フォーカルポイントは、クラウドファンディングを成功させて、日本国内の皆さまが問題なく使えるようにuHoo社と連携し、仕様を変更いたしました。

製品仕様

Wi-Fi 802.11 b/g/n @ 2.4 GHz
本体素材 ABS樹脂
プロセッサ 高性能ARMベース
本体サイズ:約85(W)× 85(D)× 162(H)mm
本体重量:約278g
電源 Micro USB電源アダプター、5V DC外部電源アダプター
セキュリティ SSLを介した128-bit AES 暗号化
プラットフォーム クラウドベース(iOSまたはAndroid用アプリケーションを使用)
パッケージサイズ:約 121(W)×  249(H)× 91(D)mm
パッケージ重量:約773g

動作必要条件

  • Wi-Fi(2.4GHz) インターネット接続
  • iOS9以上、またはAndroid 4.3以上を搭載したスマートフォン(無料アプリを使用)
  • 電源

同梱物

  • uHoo 本体
  • Micro USBケーブル
  • 電源アダプタ
  • 保証書

製品情報

SKU : UHO-OT-000001
JAN : 4512223687532
価格 : 36,182円(税抜)

お求めはこちら

フォーカルポイントダイレクト各店、または家電量販店各店からお求めください。
Amazon.co.jp
https://amzn.to/38uDU19

楽天市場店
https://item.rakuten.co.jp/outloud/uho-ot-000001/

Yahoo!ショッピング店
https://store.shopping.yahoo.co.jp/focalpoint/uho-ot-000001.html

SHOP FOCAL
https://shop.focal.co.jp/product/uhoo/

uHooについて

uHoo(ユーフー)は、CEO兼共同創業者のDustin Onghanseng、CTO兼共同創業者のBrian Linのふたりによって創業されました。ふたりは、香港科技大学のMBAプログラムで出会いましたが、アレルギー症状に苦しむ日々が続きました。そこで、ふたりは生活環境をテクノロジーによってどのように改善することができるのか、どのようにして、私たちは健康的な生活が遅れるのか。そこに深い関心を持ったと言います。やがて、ふたりは、空気は、自分自身だけでなく、ほかの学生たちにも影響を及ぼしていることを発見しました。彼らはこの問題を解決しようとしました。そして、彼らはクラスを辞め、このような空気の品質改善に役立つような、これまでにない新しい機器の開発を始めました。ほぼ3年間の製品開発後、この製品はついに完成。現在、シンガポールを拠点に世界に向けて事業を展開しています。

VGP2020 受賞のお知らせ

VGP2020 受賞のお知らせ

平素はフォーカルポイントの各取扱製品のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。このたび、音元出版様主催のアワード「VGP2020」におきまして、複数のフォーカルポイント取扱製品が、受賞いたしました。ここにご紹介いたします。

なお、Maktar Spectra X、ならびにTUNEWEAR TW2 WIRELESS EARPHONESはVGP 2019 SUMMERに引き続き、2期連続の受賞となりました。技術革新サイクルの速いデジタル機器業界において、このように連続して賞をいただき、大変光栄に存じます。


骨伝導ヘッドホン

AfterShokz Aeropex


DAC/DDC

Maktar Spectra X2

Maktar Spectra X(2期連続受賞)


Bluetoothインナーイヤー型ヘッドホン
(5千円以上1万円未満)

TUNEWEAR TW2 WIRELESS EARPHONES


ポータブルミュージックプレーヤー(2万円未満)

AfterShokz Xtrainerz


モバイルバッテリー

JUSTJAMES Traveller


Energizer QE10005CQ


Energizer XP20001PD


スマートフォン関連アクセサリー

Maktar Qubii Pro


スマートホーム(その他)

uHoo


VGPについて

VGPとは、1987年にスタートし、すでに30年以上の歴史を持つ国内最大級を誇るオーディオ・ビジュアル機器の総合アワードです。オーディオ関連専門誌など、多数のメディアで活躍する評論家、全国の有力販売店による、プロの厳正なる審査によって、プロダクトが選出されます。
http://vgp.phileweb.com/vgp2020/

室内用空気品質監視モニター「uHoo」がVGP2020スマートホーム部門受賞!

室内用空気品質監視モニター「uHoo」がVGP2020スマートホーム部門受賞!

「uHoo」が、VGP 2020 スマートホーム(その他)を受賞。海外向け製品のuHooを日本市場向けに再設計。

フォーカルポイント株式会社(本社:横浜市中区山下町、代表取締役 恩田英樹 以下弊社)は、世界初、9個のセンサーを搭載した室内用空気品質監視モニター「uHoo(ユーフー)」が、国内最大級のオーディオ・ビジュアル・アワード「VGP2020」において、スマートホーム(その他)部門を受賞したことをお知らせいたします。

「VGP2020」は日本国内において現在発売中、または製品仕様、情報が公開されている幅広い製品を対象とし、優れた性能と技術・コンセプトを具現化した優秀モデルを選出しています。

今回、「uHoo」は、家庭用空気モニタリングデバイスとして世界ではじめて9種類の空気センサーを搭載した点や、非常にコンパクトなサイズに凝縮された多くの機能性、そしてGoogle Home、Amazon Alexaをはじめとするスマートスピーカー、IFTTT対応の空気清浄機やエアコン、照明機器、掃除機などの家電と連携する拡張性などを高く評価いただきました。

「uHoo」は、一般販売を前に、GREEN FUNDINGにてクラウドファンディングによる先行販売を実施しています。10月中のクラウドファンディング支援により最大32%OFFでお求めいただけます。

uHoo ファンディングプロジェクト(GREEN FUNDING内)
https://greenfunding.jp/focal/projects/2908/

  • 高速で正確な次世代センサー搭載。
  • データは記録され、リアルタイムでアップデート。
  • スマートホーム製品(Amazon Alexa、Google Homeなど)、対応家電と連動し自動制御。
  • iPhoneやAndroidなどのスマートフォン対応。誰にでもできる簡単設定+設置。
  • 高年齢者や赤ちゃん、ペットの熱中症予防に。
  • 喘息やアレルギー源の原因究明と予防に。
  • 室内の空気が危険な状態になったとき、スマートフォンに自動通知(遠隔対応)。

日本市場向けに最適化

「uHoo」は、日本市場向けに内部回路を再設計しました。それは、スマートでコンパクトな本体サイズはそのままに、日本市場向けの各種技術認証、スマートフォン向けアプリの日本語化がプロジェクトとして進行しています。クラウドファンディング開始時と比較して、現在、各種認証、適合ならびにアプリの日本語翻訳が進んでいます。

  • 特定無線設備の技術基準適合証明(技適)
  • 電気用品安全法適合(PSE)
  • iPhone、Android向けアプリの日本語翻訳

アプリの日本語対応について

現在、アプリの日本語翻訳についても進んでいます。現在、App StoreおよびGoogle Play ストアよりダウンロードできる最新のアプリ(6.0.4)では、言語設定から「日本語」が選択できるようになっています(日本語版については開発途上版です)。

どんな部屋にも調和するシンプルなデザイン

uHooの洗練されたデザインは、オフィスや病院、学校、図書館などはもちろん、自宅のリビング、キッチン、和室などあらゆる場所にシームレスに溶け込みます。この印象的なデザインは、どんな場所に置いても違和感がありません。

uHoo 紹介ビデオ

製品仕様

Wi-Fi802.11 b/g/n @ 2.4 GHz
本体素材ABS樹脂
プロセッサ高性能ARMベース
電源Micro USB電源アダプター、5V DC外部電源アダプター
セキュリティSSLを介した128-bit AES 暗号化
プラットフォームクラウドベース(iOSまたはAndroid用アプリケーションを使用)
製品サイズ約85(W)× 85(D)× 165(H)mm
重量約210g
保証期間1年間

同梱

  • uHoo 本体
  • Micro USBケーブル
  • 電源アダプタ

対応モデル

Wi-Fiインターネット接続
iOS9以上、またはAndroid 4.3以上を搭載したスマートフォン(無料アプリを使用)
電源

製品ページはこちら


uHooについて

uHoo(ユーフー)は、CEO兼共同創業者のDustin Onghanseng、CTO兼共同創業者のBrian Linのふたりによって創業されました。ふたりは、香港科技大学のMBAプログラムで出会いましたが、アレルギー症状に苦しむ日々が続きました。そこで、ふたりは生活環境をテクノロジーによってどのように改善することができるのか、どのようにして、私たちは健康的な生活が遅れるのか。そこに深い関心を持ったと言います。やがて、ふたりは、空気は、自分自身だけでなく、ほかの学生たちにも影響を及ぼしていることを発見しました。彼らはこの問題を解決しようとしました。そして、彼らはクラスを辞め、このような空気の品質改善に役立つような、これまでにない新しい機器の開発を始めました。ほぼ3年間の製品開発後、この製品はついに完成。現在、シンガポールを拠点に世界に向けて事業を展開しています。

FOCAL POINT製品のユーザサポートについて

FOCAL POINT製品のユーザサポートについて

平素よりフォーカルポイント製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

現在、お問い合わせ数が増えております関係により、ご返信に遅れが生じております。お客様には大変なご迷惑をお掛けしておりますこと、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

現在、社内体制を整えまして、ご連絡いただきましたかたから順にご返信しておりますが、通常よりご返信にお時間かかっておりますこと、ご了承いただきたく存じます。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

なお、一部製品に同梱のカードに「製品登録」の記載がありますが、お問い合わせ時に製品登録の必要はありません。以下のユーザサポートの流れをご覧いただき、FAQなどを確認した後でも問題が解決できない場合、「サポート受付フォーム」よりお問い合わせいただきたく存じます。

ユーザサポート

どうぞよろしくお願いいたします。

『月刊スマートハウス No.56』にて、uHooをご紹介いただきました

 2019年9月20日に株式会社アスクラストより発売された『月刊スマートハウス No.56』にて、「uHoo」が掲載されました。

『月刊スマートハウス』は未来の住宅に必要不可欠なエネルギー機器やZEH住宅に関する情報を発信している唯一の業界専門紙として。月刊にて定期的に刊行されております。

手軽にスマートハウス化を実現する話題のIoT製品を探る。

月刊スマートハウス No.56

uHooは、スマートハウス化できるアイテムのひとつとして取り上げていただきました。

『月刊スマートハウス No.56』は、「今、HOTな給湯器戦線」やなどの特集が組まれています。ぜひお手にとってみてください。

FOCAL POINT